しつこい痒みが治らない。

お留守番をさせられない。

アレルギー反応がひどい。

虫除けの薬剤があわない。

車に乗ると落ち着かない。

そんな時、アロマセラピーに症状を軽減する可能性があるのをご存知ですか?

「そうだ、ドッグアロマのマッサージを受けてみようかしら?」 ←手をクリック

                               ちょっと待って!

犬にアロマ製品を使う前に、是非、精油の副作用の情報も知っておいて下さい。

 
アロマヴェットでは、それぞれペットの生理・代謝に基づいた安全な製品をご提供しています。
健康なペットに、安易にアロマ製品を使い続けていると、
百害あって一利なしということになりかねません。
精油が含まれる製品は、必要な時、必要なだけ使用してこそ、その効果が発揮されます。


初めてご使用になる時は、まずはお電話でご相談下さい。
専門の獣医師が、ご相談に応じます。


営業日: 月〜金 10:00am〜5:00pm
(定休日: 土曜、日曜、祭日)


〒273-0046 千葉県船橋市上山町3-644-8
Tel 047-438-4624  Fax 047-438-4624
E-メール mail*aromavet.jp (*印を@に変えて送信下さい。)


代表 田邉和子(獣医師)




   

猫から飼い主への手紙改訂版購入可能になりました!

アロマヴェット・ジャパンは
米国Aroma-Vet International 社製品の総輸入代理店です。

すべての製品は、米国コロラド州在住のアロマセラピスト
Ignacio Rossel 氏により、1つ1つていねいに手作りされています。

サンディエゴの動物保護基金PAPOOSE協力商品です
価格の約5%が希少動物の研究資金へ寄付されます。




愛するペットにアロマセラピーを行う時は、可能な限り
Plant Aromatics (Marti Watt著;植物の芳香物質を利用する際の安全ガイド)
に記載されている安全データのある精油を組み合わせて
動物に対して害のないブレンドをつくりたいものです。

良質の精油を使うことは絶対条件です。

AromaVet Japanで販売する製品は、使用精油を指定して、
Ignacio Rossel氏に作製していただいています。

また、猫には特定の精油成分を解毒する酵素がありません。
精油の使用は、命にかかわる事象につながりますので、
犬用の製品は猫には使用できませんのでご注意下さい。

アロマ製品は、犬でも誤って使用すると、思わぬ副作用が発現します。
でも、正しく使えば、困っている症状を軽減できるほか、
治療が原因で罹患する病気の発病を防ぐことも・・・。


製品のご注文はEメールないし電話でお受けします。

E-メール:mail*aromavet.jp (*印を@に変えて送信下さい。)

Tel&Fax : 047-438-4624

ご注文方法の詳細


Happy Shield
(ハッピー・シールド)
犬専用


毎日のおさんぽ前に


 

 

100%ナチュラル

植物の力で嫌な虫をシャットアウト!
一般の虫よけスプレーなどに入っている
中枢神経毒のDEETを含みません。
ベースオイルを含まないサラッとしたブレンドです。
飼い主さんもご一緒に!

皮膚に直接つけるのではなく、被毛にスプレーしてガードします。

2oz (約60mL) 4,320円(税込)

************************

犬専用(猫など他のペットには使えません)


リンスのいらない100%天然成分植物性アロマ・シャンプー

(ネコには使用できません!)
合成香料を一切ふくみませんので、
市販のアロマシャンプーのような
良い香りはいたしません

天然成分のため、ロット毎に
香りも色も異なります

 


Happy Fur
ハッピー・ファー
 
成分:ゼラニウム、ラベンダー、G.カモミール、キャトッロシードの各精油


6,480円 (税込)

健康な皮膚を取り戻すための選択肢!
健康なワン子たちに、アロマシャンプーは無用です。
無香料の石けん/シャンプーを使って洗ってあげて下さい。

シャンプー基剤も純植物性、日本では入手困難なデシルポリグルコースを使用しています。
泡立ちも倍増
リンスがなくても、しっとりサラサラ、フワフワです。


すべて手作りのため、色、香りは、調合するバッチごとに異なる場合が
ございますことをご了解下さい。より安全で効果的なシャンプーを追求
するため、レシピが予告なく変わる場合もございます。


****************************


製造元

Aroma-Vet International 

P.O. Box 582 Norwood Colorado 81423 USA

*************************

アロマが使えないところには?

是非 Mipoをお試し下さい。



納豆菌の仲間のOYK菌が病原性の微生物の繁殖をふせぎ、
正常な皮膚のバリアを強化ます!

精油製品とは一緒に使えませんが、精油が使えない部分や
猫、小型のペット、あるいは小鳥など、精油の成分を上手
に解毒できない動物種にも、安全にご使用いただけます。

精油製品でトラブルが解消した後の日常のケアに!

OYK菌は、目に入っても、飲んでもまったく無害です。
納豆菌の仲間がもっている溶血性もなく、悪臭の元になる
有機物を栄養分にしてすごいスピードで増殖するので、
バイオの力による消臭剤としても様々な場面に応用できる製品です。

アロマによる香りで悪臭をおおい隠すのではなく、
環境に影響しないバイオの力でペット特有の臭いの改善をはかりましょう。
類似のバイオ製品が数多く市販されていますが、OYK菌の菌体は
その中でも最大で繁殖力も抜群です。OYK菌の他に、何も加えられていない
ということも、ペットにとっては大切な条件です。

販売元が変更になります → 2014年4月1日より、株式会社 KITPUPSで販売しています。

お口のケアにお使いいただいておりましたHappy Smileと同じようにご使用いただけます。


正しいアロマと同時にとても大切なもの

それは、自信を持って与えることができるフード

理想は手作りです

でも、地震災害がいつ起こるかわからない日本列島
ペットフードを食べられなくても不安があります。
元上野動物園動物病院院長が推奨する

安心安全のペットフード



ペットフードの真実を知る大切さ